「では、作ってみましょうか?」

こんにちは。東京営業所の牧野です。

ネットワーク構築、サーバ構築、プログラムのメンテナンス、新システム導入・・・etc。

お客様のところへ直接お伺いすると、様々なご相談を受けます。

「今ある○○で、▲▲ができたら便利なんだけど、何とかならないかな?」
というご相談を受けることも度々。

ご相談の中には、時に、一般的ではない操作を行わなければならないことも出てきます。

・ 一般的ではないが故に、ネットを検索しても情報がHITしないもの。
・ 情報が見つかっても、手順が多いもの。
・ 普段触らない部分を操作しなければならないもの。

これらは、システムの管理者であるお客様から見れば、とても対応が面倒に感じる部分です。

こんな時、私はちょっとしたツールを作ってお渡しすることが多いです。

シェルスクリプトやWindowsのバッチプログラムなど、簡単なものもありますが、
やはり、コマンドだけではなく、操作画面(GUI)のあるツールをお渡しすると、喜んでいただけます。

下の画面は、以前Windowsサーバで、特定のグループに所属しているユーザーを一括で有効化/無効化したい、というご要望にあわせて作成したツールです。

sample

Windowsサーバーのユーザーやグループに対する操作の場合、
ActiveDirectoryに対する操作ツールであれば、フリーツールとして多数Web上に紹介されていますが、
ローカルのユーザーやグループに対する同様の操作ツールは、無かったようです。

こういった隙間を埋める類の、ちょっと便利な簡易ツール。
実際にお渡しして、喜んで頂けた時は、お客様との距離がぐっと縮まるように感じます。
担当技術者としてお客様先に訪問することへの、やりがいを感じる瞬間です。

「なければ、作ればいい。」

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Share on LinkedIn0Pin on Pinterest0
Tagged on: , ,